• 【メンバーコラムVol.4】長く愛されるサロン経営

     

    こんにちは! フェミニンリーダーズ事務局です。

     

    第4回目となりましたメンバーコラム

     

    今回は、渋谷の道玄坂沿いでネイルサロンを経営され、

    ネイルテキストの監修やネイルレッスン、

    働く女性向けのビューティーイベント、セミナー活動を行っている、

    佐藤一恵さんのコラムをお届けします!

     


     

     

     

    長く愛されるサロン経営

    こんにちは。

    渋谷の道玄坂沿いのネイルサロン  スプランディードを経営している佐藤一恵です。

     

    渋谷という激選区でありながら、沢山のお客様に支えられ、

    今年の1月に10周年を迎える事ができ、

    10年と言う節目に感謝の気持ちでいっぱいでした。

    10年間、私が施術したお客様の数は把握しているだけで述べ1万人を越えます。

     

    その中で経験したサロン経営、10年続けられた秘訣をお話したいと思います。

     

     

    コンセプトや売りはお客様との約束

    個人サロンは特にそうだと思いますが、

    コンセプトやお店の売りは、サロンからお客様への約束です。

     

    絶対にそこを裏切る事をしてはいけないと思っています。

    お客様ががっかりしてしまうと、信頼関係がなくなります。

    そして、ファンでいてくれるお客様は2度と戻って来てくれません。

     

    私のサロンの売りは、10年の間に変化していますが、

    確実にこれだ!と言うのは、1ヶ月浮かない長持ちジェルネイルです。

     

    なぜこれが売りであると確信したかと言うと、

    お客様に応援メッセージなるものを書いて頂く事がありました。

     

    どのお客様も書いてくださっていたのが、

    “ 長持ちするから嬉しい ”ということ。

     

    お客様の声こそが、求められている事であり、

    選ばれている理由なのだと確信したのです。

     

    そして、SPLENDIDEのサロン名は、

    フランス語で “ 華麗に光り輝く” と言う意味が込められています。

     

    サロンの雰囲気もフランスを意識したり、

    若いキラキラよりも、大人の華麗な輝きを意識しておりました。

     

     

    いつまでも成長し進化し続ける事

    サロンは子育てと同じで、お客様と共に育ち成長するものだと思います。

     

    余談ですが、私の息子は17歳。

    同じようにしっかり育っております。

     

    ディズニーランドがずっと愛されていて、

    リピーターが途切れない理由を知っていますか?

     

    ディズニーランドはお客様を飽きさせる事なく、

    進化し続ける事にお金をかけたり、

    アイデアを出したりしています。

     

    季節に合わせたイベントで1年をかけて楽しませてくれるところも、

    ディズニーランドが人気の1つです。

     

    サロン経営も同じです。

     

    お客様は段々と飽きて来ます。

    小さいサロンでも飽きさせないように工夫をします。

    イベント毎のメニューのご提案や、ドリンクメニューを変えたり、

    サロンのインテリアを変化させたり、時々サプライズをしたり、

    お手紙を書いたり。

     

    個人サロンだと更に自由度があるので、

    そのお客様に合わせた準備をしたりします。

     

    あのお客様だったら、このDVDを用意しておこう。

    カフェインが苦手って言っていたから

    お客様にあわせたドリンクを用意しておこうなど、

    私の場合はあえてお客様には伝えたりはしませんが、気づく方は気づきます。

     

    サロンもスタッフもお客様も共にグレードアップしていく。

    それに伴ってサロンの椅子もどんどん進化して、

    今では大きなファーストクラスのようなリクライニングソファになっています。

     

    こうして、変化する事にお客様も喜んでくれています。

     

     

    ファンになってもらう

    サロンにお客様がご来店されて1回目はお試しですよね。

    2回目はどんなだったかな?もう一回行ってみようの様子見です。

    3回目はかなり気に入っている様子。

    この3回目で感動がないと、

    なんかあんまり大した事ないなと言う感じで、

    4回目に繋がりません。

     

    お客様にリピーターになって頂くのはとても大切な事です。

     

    なぜなら、その地域の新規客は限られているからです。

    オープンしてすぐは新規客は沢山来てくれますが、

    時間が経つにつれて新規客を集めるのはなかなか大変です。

     

    スタッフとしても、

    リピーターのお客様の方がどんな方かも知っているので仕事もしやすいですし、

    リピーター様は本当に大切です。

     

    4回目に繋げる感動はどうしたら得られるのか?

     

    それはとても簡単です。

     

    お客様を、自分の家族やお友達と同じように大切にする事です。

     

    どうしてか、お客様になると業務の忙しさに追い立てられてか、

    すごく距離感があったりすることも。

     

    お友達に対しては、そんな感じで接していないですよね?

     

    私はこの感覚を大切にしてお客様との絆を深めて来ました。

     

    そして、技術面でも、

    応援してくれるお客様の為にも早く上達しなくては!と、

    そんな想いでずっと走り続けていた気がします。

     

    感謝の気持ちを忘れずに

    お客様を想えば必ず愛されるサロンになれます。

     

    ぜひ、貴方らしい愛のあるサロン作りに役立ててみて下さい。

     


     

    ◆この記事を書いたメンバー◆

    hanae_sato
    スプランディード 代表
    東京・渋谷でネイルサロンを10年経営。
    現在は、活動の幅を広げ、サロンワークの傍ら高校生向けネイルテキストの監修、ネイルレッスン、
    働く女性向けのビューティイベント、セミナー活動なども行う。

     

     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>